唐津と李朝、そして茶を【終了】

「唐津と李朝、そして茶を」

2017年12月1日(金)〜12月3日(日)

唐津の梶原靖元さん、矢野直人さんの抹茶茶碗の展示を、12月1日〜3日にかけて開催いたします。
この時期は、北鎌倉の紅葉が一番美しいです。
蓮依店内では抹茶茶碗の展示を、そして表千家 河野きよこ先生( @alomalo1015 )をお招きし、蓮依からほど近いお茶室にて、梶原さん、矢野さんの抹茶茶碗を使ったお茶会を開催いたします。

お茶室に李朝古道具を並べたお茶室と蓮依らしいしつらいの中で、ゆったりとした時間をお楽しみくださいませ。


お茶会のお誘い
12月1日(金)、12月2日(土)
※12月3日(日)は、蓮依店内での抹茶茶碗の展示のみで、お茶会はございません。

12月1日(金)
①13時〜14時30分
②15時〜16時30分

12月2日(土)
③11時30分〜13時
④13時30分〜15時

会費
3000円
(薄茶ニ服 主菓子、干菓子)

場所
蓮依から徒歩3分ほどにあるお茶室
(応募の方に、後ほど詳しいご案内をいたします)

①お名前
②お電話番号
③メールアドレス
④ご希望日時(第一希望、第二希望と可能な日時が多くあれば、すべてお書きくださいましたら幸いです)
お申し込みは、メールまたはお電話にてお承りいたします。

reni.kitakama@gmail.com
0467-38-8805

にじり口から茶の湯ワールドへ。
季節の和菓子とともに梶原さん、矢野さんの茶碗を用いて薄茶を一服。李朝道具のしつらえで幽玄の世界を体験して頂きます。
茶の湯の作法を知らない方でも安心してご参加頂けるようお茶やお菓子の頂き方をはじめ、ご自宅でのお茶の楽しみなどもレクチャー致します。
師走の慌ただしい日々、ほんのひと時ゆったりとお茶の時間をお楽しみいただければと思います。

河野きよこ先生プロフィール

表千家茶道講師
北鎌倉の茶室にて2010年より茶の湯体験、
表千家茶道教室「wa-salon」主宰
和の文化の入り口として
歌舞伎鑑賞会や和菓子作り、練り香作り、古筆や料紙の勉強会などのイベントやWSを開催。
家業である日本舞踊 折鶴派藤間流事務方。
舞踊会の企画、運営も担当。